Miyabi Lucas

映像、音楽系雑食クリエイター、Miyabi Lucas(MiYABi)のWebサイトです

*

巡音ルカV4Xを開封してからMacの外付けHDDに入れるまで

      2015/03/21

巡音ルカV4Xインストールの流れ

Piapro Studioをインストールし、その後巡音ルカV4Xをインストールします。

Piapro Studioのインストール

install01

解凍したフォルダの中の、Piapro Studio Installer.pkgを実行します。

install02.png

基本的には「続ける」で進めていけば良いです。下の「~に標準インストール」の画面になったら「カスタマイズ」を押します。

install03

そうするとインストール内容とインストール先の詳細が出てきます。ここでどれくらいの容量を使うのかわかります。

install04

Piapro Studioはプラグインのため、Macの所定のフォルダに入れないと起動しない可能性があるのでこのままインストールします。

install05

インストールが完了したら閉じます。

巡音ルカV4Xライブラリーのインストール

install06

解凍したフォルダの中にある、VOCALOID4 Library MEGURINE LUKA V4X.dmgをダブルクリックしてマウントします。ファイルサイズが大きいので少し時間がかかるかもしれません。

install07マウントできるとこんな感じのウインドウが出来ますので、LUKA_V4X_Installer.pkgを開きます。インストールはPiapro Studioと同じように進めていけば良いです。途中で次のような画面が出ますのでチェックしましょう。

install08

21.82GBの容量が必要になります。ディスクの空き容量を確認してインストールしましょう。

容量が足りない場合は外付けHDDにインストールできます

システムが入っているディスク容量が足りない場合はこのように警告が出ます。

install09

この場合OKを押すと自動的にカスタムインストール画面になります。空き容量が十分ある場合も「カスタマイズ」ボタンを押せばカスタムインストールを行うことが出来ます。今回は外付けHDDにインストールすることを試みます。

install10

場所の下、voicelibと書いてあるところがそれぞれインストール先になりますので、これを全て外付けHDDの同名のフォルダに設定しました。

install11

フォルダを押して出るメニューから「その他」を選択します。

install13

 

外付けHDDを選択して、新規フォルダ「voicelib」を作りました。名前はもしかしたら違う名前でも大丈夫かもしれません。

install14

 

選択を押して決定します。他の項目も全て外付けのHDDのvoicelibフォルダに設定します。

install15

ライセンスとAPIについてはシステムと同じディスクにインストールする必要があります。そのため、巡音ルカV4Xのライブラリーは最低でも108.9MBは標準ディスクに空きが必要です。

この手順で外付けHDDにインストールしたライブラリーを使うことが出来ました。

install17

 

 

外付けHDDにインストールする際の注意点

巡音ルカV4Xはとにかくデータが大きいので、高速な読み書きの出来るHDDが良いと思います。USB2.0では読み込みの速度などで快適に動作しない可能性があります。USB3.0やThunderbolt接続など、なるべく読み書きの早いディスクドライブにインストールすることをオススメします。

FREECOM フリーコム 外付ハードディスク Thunderboltインターフェイス & USB3.0 1TB MobileDrive Mg 36735

新品価格
¥19,980から
(2015/3/20 22:20時点)

 

僕が使っているのはAkitioのNeutrino Thunder Duoです。

《在庫あり》Akitio Neutrino Thunder Duo HDD 2TB [NEU2-TIS-AKTJ-20001-72]

価格:52,661円
(2015/3/20 23:15時点)
感想(1件)


おわりに

巡音ルカV4Xもそうですが、打ち込みに利用するサンプリング音源はファイルサイズが大きい物が多いため、外付けHDDを用意して音源などはそちらにインストールしていくのが良いと思います。巡音ルカインストール後はアクティベーションが必要になりますが、一定期間はそのまま使えますので追々書きたいと思います。

 

 - パクって始める作曲術 , ,

Add


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

巡音ルカV4Xを使うにはどれくらいのメモリが必要なのか?

巡音ルカV4XをMacに入れたんですけど、動作がちょっと重たかったのでWindo …

【DAW】Studio One Freeで曲初め2【初めての音出し編】

前回のインストール編に続き、今回はStudio One Freeの設定をしながら …

「サックスとして使えるの?」DTMで使ってみたいEWI USBとその音源について

EWI USBという入力インターフェースを最近よく使っています。DTMerの皆さ …

作曲で音を良くするには良い道具が必要って話

今回ふとしたことから自作曲のマスタリングをし直そう!と思ってやってみました。その …

プラモデル感覚で音楽をつくってみよう!

とある人が言っていました。 「知らないものは作れない」と。 僕もまさにその通りだ …

Virharmonic Bohemian Violinをどこで買うべきか

Virharmonic社のBoehmian Violinというソロヴァイオリン音 …

オンラインで超お手軽にmp3ファイルを作る方法

waveファイルからmp3ファイルにエンコード(変換)する方法について。今回は「 …

Studio One Artist Piapro EditionのFree版からのアップグレード手順

巡音ルカV4Xに付属しているStudio One Artist Piapro E …

YouTubeで再生数10万を超える音楽を作るには?

前回の続きになります。YouTubeで聞いてもらえる、著作権的にも全く問題なく再 …

Piapro Studioを便利に使うためのウインドウ切り替え方法

みなさんPiapro Studio使っていますか。僕は巡音ルカV4Xで初めてPi …