Miyabi Lucas

映像、音楽系雑食クリエイター、Miyabi Lucas(MiYABi)のWebサイトです

*

歌の録音環境や方法についてナベちさんに聞いてみた!

      2015/03/27

 録音のテクニックについて

一回で最初から最後まで録らなくてもいい

Miyabi
録音のテクニックについてお聞かせください。ナベちさんはAメロとサビの部分などパート分けして録音してくださることがあって、僕は最初「あ、そういう手があるのか」と感心しました。始めたばかりの人だと「一本続けてミスなく録るもんだ!」と思っていそうですよねw 
ナベちさん
うちも初めはほぼ1発録り!っていうのやってましたw

パートを分けて録るメリットはそのパートだけに集中して録音出来ることですね(◜௰◝)
デメリットは多少不自然さが出ちゃう気がするのとか、変に力んでしまったりとかあると思います;

でも通して歌ってみて良いのに越したことはないと思います・・!
ボカロちゃんの曲だとボーカルが重なったり息を続かせるのが難しいっていうものもよくあるので分けるのもいいかなぁと(∩╹∀╹∩)

Miyabi
なるほど、確かに繋がりが不自然になってしまうこともありますね。僕はその点は「録りたいところの少し前から録り始める」っていうのがいいかなと思ってるんですよね。サビを録る時にBメロの終わりくらいから一緒に歌って録っちゃうことで流れができるかなと 
ナベちさん
おおおなるほどー!それもそうですよね;意外と取り組んでなかったやつでした(‘、3_ヽ)_今度録音する時に試してみます・・!
Miyabi
切り貼りなどして馴染ませるのはミックス側でできますので是非試してみてくださいw 

 

 録音だから出来ること、録音のために必要なこと

録音音楽はもはや、優れた演奏者と歌手がいるだけでは高いのクォリティの作品はできあがりません。生演奏を超越した正確性や、生では不可能な効果(一人でコーラスを行うなど)サウンドエンジニアリングによって生み出されます。そのため、サウンドエンジニアリングがしやすいような録音をすることが、演奏者に求められるスキルの一つになります。

例えば僕は録音の際に弱く歌う部分と大音量で歌い上げる部分は分けて録ったほうが良いと考えています。

録音レベルの差が激しいと同じインプットレベルで対応するのが難しい

人間は隣にいても聞き取るのが難しいくらいの囁き声から、隣3軒まで聞こえるほどの怒鳴り声まで出すことが出来ます。そしてそれらは音響機器のおかげで「ほぼ同じ音量で」再生することが出来るようになりました。しかしこれらを同じ入力レベルで録音すると、ささやきが聞き取れないか、または歌い上げた部分が音割れしてしまうことでしょう。音割れは修復がほぼ不可能です。小さな音は音量を上げられますが、音質の劣化を招きます。

そのため、録音の際には「ある程度録音した音源のボリュームを合わせる」ことが必要です。再生音量はエンジニアがツマミを動かして決めていくことができるので、「良い音で録れていること」を大切にしてください。

よくわかる録音の教科書 (ゼロからすぐに身につく本)


 

最初にお金はかかるけど楽しい趣味!

ナベちさんが歌ってくれた「無駄な時間の使い方」

 

Miyabi
本日は長い時間ありがとうございました。最後にこれから歌の録音を始める方にメッセージやアドバイスがありましたらお願いします 
ナベちさん
はい!マイクやIFを買うのってちょっと掛かりますけど、それを買ったらあとは楽器は自分の声ですから、歌ってみたは比較的にやり始めやすいほうだと思います(◜௰◝)録音したり歌ったりしてエンジョイしましょーう!

いかがでしたでしょうか。これから歌の世界に飛び込んでいく方の参考になれば幸いです。

また、ナベちさんに歌ってもらった新曲が近日公開予定です!お楽しみに♪

 

 ナベち
@nabecchi1
memo

「のんびり自由に」をモットーに活動を続ける実力派の歌い手さん。戦場の乙女でありマインクラフターでもある。最近はNARUTOにハマっていた。MiyabiがTwitterを始めた頃からのお付き合い。ナベちこみゅ(∩╹∀╹∩)で生放送も積極的に行っているので是非チェックして欲しい。歌ってみたプレイリストはこちら

 

 

 - 雑記・活動記 , , , ,

Add


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

自分の失敗から英語曲の作曲の注意点を考えてみた

Ken bioloidさん(@durbrow)に作詞していただいた英語曲2曲目で …

The Maddening Distance (VOCALOID FREAK-EX ver)

2015年2月15日、渋谷WOMB LOUNGEで行われたクラブイベント「ボカフ …

巡音ルカV4Xは英語と日本語ライブラリが「同一人物」になった

先日のボカジェネで浅川悠さんのトークショーに曲を使っていただいたMiyabiです …

ダイソン掃除機用のロングパイプ「Dyson Wand」レビュー!

ダイソンの掃除機についてのレビューを前に書きました。僕はDyson DC61 m …

「忙しい」を打ち損じて出てくる磯貝市の話

「忙しい」と打たねばならぬところを「磯貝市」と打ってしまって、まったく忙しくなさ …

amazonの全商品を「ギフトレ」を使って約8~10%引きで買う方法

amazonで色々なものを買っている僕ですが、皆さんどうやって買っていますか?い …

SHARPの加湿空気清浄機KC-D50が臭いからなんとかした

一人暮らしで買いたい家電ランキング1位というくらい人気だと聞いた加湿空気清浄機。 …

英語曲「The Maddening Distance」はどのようにして出来たのか?

ちょっと今更ではありますが、僕とKenさんがどうやって楽曲「The Madden …

neon制作の経緯から振り返るプロジェクト進行

2014年、11月下旬 そうだ!なんかこうハイテンポなジャズやろう! と、The …

KrileでTwitterのbot宣伝がなくなって驚きの白さ

僕がWindowsでガッツリTwitterをする時には、もっぱらKrile ST …