Miyabi Lucas

映像、音楽系雑食クリエイター、Miyabi Lucas(MiYABi)のWebサイトです

*

WordPressでアフィリエイトを始めよう!金額も見せちゃうぞ!

      2016/06/08

2f9f1c973581219408d36a9733075525_s

 

皆さんは「アフィリエイト」というものをご存知でしょうか?「名前は聞いたことがあるけれど、よく知らない」 または「知ってるけどやったことがない」という方が多いと思います。僕のブログの運営費はアフィリエイトによっていくらか助けられています。今回はその辺を簡単に説明したいと思います。

 

アフィリエイトとは?

図にしました。

affiliate

こんな感じで、おきゃくさんが僕のところの広告から商品を注文してくれると、その成果報酬が入ってきますよ、というものです。なんだ一行じゃないか。

このASPというところからアフィリエイト用に広告をもらいます。僕はメインとしてA8.netを使っています。こちらから会費などを払う必要はないので、登録だけでもしてみてはいかがでしょうか。

登録すると色々な広告依頼を見ることができるようになるので、そこから自分の趣味に合いそうな広告、またはブログテーマを考えたりするのも良いと思います。

 

ブログをこだわって作るならWordPress+レンタルサーバ

色々なブログサービスが有りますが、アフィリエイトを検討するならば僕としては是非、有料のレンタルサーバーを借りてのWordPressの導入をオススメします。

僕が自分のサイトを持つにあたりWordPressに特に注目した点が「検索エンジンの上位を狙うことが出来る」という点です。

WordPressはネットの海に無数に漂うブログの中から、どれだけ検索エンジンに上位にランク付けしてもらえるようにするか?(SEO対策)という点のカスタマイズ性に非常に優れています。例えば「ブログの記事を書いたよ~!」ということをGoogleに教えに行きます。そういったことを自動でやってくれるんです。

現在、Googleは非常にたくさんの審査をWebサイトに対して行っており、その採点結果から表示順を決定しています。WordPressはさまざまなSEO対策用プラグインを導入することで、それらの注文に素早く、自動的に答えてくれます。プラグインの設定をするまでがちょっとかかりますが、それが終われば後は好きに記事を書いていくだけです。

このブログのテンプレートはSEO対策済みの無料のテンプレートとして有名なSTINGER5を利用しています。MOLDEXの耳栓記事Ergohumanの椅子の記事などは、短期間のうちにGoogleで上位の方に表示されました。たとえばMOLDEX 耳栓で検索すると、amazonと本家MOLDEXの次に表示されます。

これがWordPressの力です。

レンタルサーバはどう選ぶか?

大きく分けて、無料のサーバと有料のサーバがあります。

無料レンタルサーバは無料なりの制約がある

まずWordPressの勉強用に無料のレンタルサーバを使ってみるのはアリだと思います。ただしそれなりの制約があります。

1.表示が遅い

これは結構重量級のシステムであるWordPressには致命的です。

2.容量が少ない

WordPressでは画像を多用します。その画像をサーバに入れていくことになりますが、長い年月運営することを考えると容量が少ない無料サーバはいずれ移行することになるでしょう。

3.広告が表示されるところが多い

無料のサーバももちろん運営費がかかっています。そこで、利用者のページに広告を表示させて運営しています。その広告が意図しないところにデカデカと表示されたりしたらどうでしょう?ブログのイメージが落ちますよね。ブログ運営者には一円も入ってこないダサい広告を表示させるスペースを使ってしまうのです。

それでも無料で使って見るなら・・・

Hostingerがオススメです。Hostingerの長所は、容量が2GBあること、WordPressが使えて自動インストールが可能なこと、広告がないことなどがあります。この「広告がない」というところが他の無料レンタルサーバに比べて大きなアドバンテージとなっています。短所はやはり表示速度でしょうか。とりあえずテスト用として使えるサーバだと思います。

有料サーバのオススメ

それなりのアクセス数を集められると思ったら、おそらくHostingerでは不満が出てくると思います。そうすると有料のレンタルサーバを検討することになります。僕は現在、ロリポップのロリポプランを使っています。10日間無料で使ってみて、レスポンス等が妥当だと思ったからです。アクセスがより増えれば更に良いところに乗り換えようと思いますが「とりあえずやってみよう」という人はロリポップで十分ではないでしょうか?


独自ドメインの取得

独自ドメイン(うちならば、miyabilucas.net)にもお金がかかりますが、ここはお金をかけるべき場所だと思います。

1.自分の城の証になる

例えばアーティストのブログが、http://●●.ne.jp/artist-a/ という感じのURLだったら、「どこか間借りしているんだな」という印象を与えてしまいます。

2.検索エンジンにヒットされやすい

これも信頼性の問題だと思いますが、検索エンジンに当たりやすいです。

3.覚えやすい

.comや.netドメインは覚えやすいので、口頭で伝えたり、名刺に書いたりする時にもサマになります。

独自ドメインを取得するには?

ムームードメインなどのドメイン取得サービスを利用して、サーバに紐付ける必要があります。

 

アフィリエイトを始めたばかりの僕の収益

Googleアドセンスや楽天などもやっていますが、A8.netでこんな感じです。

a8result

全然まだまだですが、今のサイト規模、更新頻度でこれくらい、という目安になるのではないでしょうか。

ブログを始めたのが2月、A8.netの登録が3月か4月くらいでした。3ヶ月くらいやって少しずつ反応が出てきた感じでしょうか。

最近は全然更新出来ていませんでしたが、こうやってブログが働いて稼いでくれます。

ただ、基本的に音楽や映像のブログでやっていこうと思うので、稼ぎに行くブログは別に用意しています。

 

まとめ:趣味にプラスアルファとしてブログを始めるのはどうでしょう?

いかがでしょうか。「ブログでお金にする」ということのイメージが少しでも伝わりましたら幸いです。

興味のある方は、ブログはちょこちょこ書いてナンボなので、自分の興味のある分野をテーマにしたブログを始めてみると良いと思います。

例えば、ニコニコ動画に動画を投稿している人やpixivで絵を発表している人は、そこで伝えきれないことをブログページ上で補足したりしましょう。

これはとても大事なことです。一つのページに動画を並べておくことも可能ですから、いろいろな表現方法が可能です。

Twitterは基本的に一過性メディアなので、情報を残すには弱いです。宣伝媒体として使うにしても、リアルタイムに見られなかったものは埋没します。

botで何度も通知するのも、個人的にはあまり好きではないです。正直、botで流れてきたリンクはほとんど踏むことはありません。

そこで、自分に興味を持ってくれた人に対して、しっかりと情報を伝え続けられる場所、すなわちブログをつくることが大切になってきます。

相互フォローしてほとんど絡みのないTwitterのフォロワーは資産でもなんでもありません。あなたのことを知りたい「濃ゆいファン」の方がよっぽど大切ではないでしょうか。

 

閑話休題、アフィリエイトとブログについては、色んなテクニックが無料でネット上には溢れていますが、無料のものというのは無料程度の情報です。僕の場合は妹がプロのアフィリエイターなので、妹から教わったこともたくさんありますが、塾で勉強した彼女から教わった情報料は少なくとも10万はくだらないでしょう。

そういったツテがなくても、本を読んだり情報商材を購入したりすることで、ネットでの稼ぎ方の一歩を勉強することは可能です。ここでも紹介していきますが、色々と探してみてくださいね♪

 

今すぐ使えるかんたんEx アフィリエイト 本気で稼げる! プロ技セレクション

新品価格
¥1,922から
(2015/8/14 08:21時点)

 - パクって始めるWordPress ,

Add


Comment

  1. 夢見る名無し より:

    使用しているサイトのリンクまでしっかり貼ってくださっていたので、とても参考になりました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

wp-light-hi-1024x768
WordPressってなんだよ!?

WordPress、一言で言えば「ブログのシステム」です。 このサイトも、Wor …